前へ
次へ

東京奠都が関西と関東の運命を決定的に変えた理由

世田谷の不動産に関する研究をしている学問の分野については、以前はいわゆる『縦割り』的な構造になっていました。法学や経済学、土木工学などといった雑多な分野でそれぞれ独自に研究がなされてきていたのですが、分野を横断するかたちで内容を統合するものとして、『世田谷の不動産学』が提唱されました。それ以降、各地の大学や大学院において独立している学部や学科、専攻も次第に設置されるようになってきています。たとえば栃木県にある宇都宮共和大学では、全国的に見ても早い時期から『シティライフ学部』が設けられています。ゆたかな都市をつくるための生活空間といったところに注目し、経済学をベースにして包括的な資質を身につけるということになります。

top用置換

top用置換2
Page Top